(株)マイスタリン・社長ブログ

BLOG

緊急事態宣言4回目

2021年8月・緊急事態宣言再びどころではなくて四度め。お盆なのに仏の顔も三度をこえてしまいましたね。

他人はどうあれ自分の身は自分で守るしかないコロナ生活なのだけど今回は本気で近くまで漂ってきている感じがする。

そして体調不良のてんちゃんも緊急事態だったけど復活の兆し。がんばれ!

さてさてそれより!この夏に迫ってきた黒い影が・・・

市場から仕入れた花をがっさり抱えてアトリエに向かっていると玄関から侵入しようとしている黒い影を発見。

こっちの方が緊急事態!

とにかく侵入をくい止めなくては!!それにしても遠目にも大きくて怖い。

こんなに明るい朝から堂々と玄関正面から侵入しようとしている瞬間?やめて!!

意を決して近づいてみると!!!

(黒い虫が苦手な人は写真に注意ください)

なんと!

大きなカブトくんでした!本当にびっくり。

玄関扉と地面の隙間に角を全部差し込んでいたので超巨大化したGにしか見えずしばらく怖くて時が止まったけのだけど…よくよく見るとかなり大きい立派なカブト虫。私が子供の頃から見た中では最大級。角の部分で玄関扉を持ち上げようとしていたのか角先片方が折れてる。そんなに入りたかった?

地域によっては珍しくないかもしれないけど私は生活圏でカブトムシに遭遇したのが人生初でいろんな意味でびっくりしまくり。山や田舎へわざわざ探しに行きみつけたらラッキーな希少な昆虫と思っていただけに玄関に自分から出向いてきてくれるなんてことある?な驚き。

虫は苦手で小さな黄金虫でも絶対に無理だけどこのカブトムシは格好良すぎた。怖くて触れないので水出コーヒーポットに必死で捕獲し保護。

環境は良いけど自然はない地域なのだけれど壬申の乱よりも前に建造された大きな古墳はある。最近カラスや雀ではない鳥たちを多く目にするようになったことも考えると住処を追われた生き物たちが少しでもましな場所を探して逃げてきているのかもしれないですね。生態系の変化の影響?そう思うとちょっと切ない夏の訪問客。

関連記事

  1. フランスフェア2014・「アンヌ・キフェール」 

  2. 花スケッチ・ガーベラ

  3. アフタヌーンティーinリーガロイヤル

  4. ロンドンつれづれ

  5. コロナ禍でおきた笑える禍

  6. petit h objects HERMES

月別アーカイブ

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP