Loading
(株)マイスタリン・社長ブログ

BLOG

花スケッチ・ガーベラ

花屋にとって天敵?な猛暑がやっと終わり、情緒豊かな秋到来で~す。

といっても、秋が来るのが本当に年々遅くなってますね・・・

クール便の始まる時期が早まり、クール便でなく普通便に戻せる時期が遅い。

クール便を利用する季節というのは、気温からは切り花の寿命も短い季節ともいえ

せめてクール便料金は弊社でサービスさせていただこうと負担しているのですが

発送経費を見るとわかりやすいです(涙)明確な数字に表れる温暖化。。。

さてさて食欲の秋&芸術の秋。 秋はいそがしいです(笑)

芸術の秋にあわせたわけではないのですが・・・

自分のタイムマネージメントがやっとできるようになってきた気がするので

長年ぶりに、絵のレッスンに復帰しました!

もちろんマイスタリンは習う側、生徒です。

何年も前に教えてもらった色鉛筆画の先生のレッスンに復帰です!

今回は、水彩画による花スケッチのカリキュラム

水彩色鉛筆と水彩を自由に使って、2時間でデッサンと彩色すべて仕上げて完成させます。

ボタニカルアートとは違い、完全にそのままを書き写すというわけではなく

自分の目に美しく映った姿を紙の上に再現します。大きさは実物大に描きます。

初回のお題は「ガーベラ」

花の仕事をしてるがゆえに、毎日いやというほど花を見ているはずなのに・・・

2時間じっくりしっかりガーベラの花だけをこんなに見たのは初めてでした。

絵を描いている間は、ずーっと花とにらめっこするので発見がいっぱい。/

来週のレッスンが楽しみです♪

【プロポーズフラワー】花・マイスタリンのフラワーギフト通販

関連記事

  1. アランダ・花スケッチ

    2011.02.09
  2. Royal Botaniv Gardens Kew ・キューガーデンズ

    2018.06.28
  3. Anne de  Paris

    2014.03.27
  4. Les Cocottes

    2010.08.03
  5. 悲喜交々

    2008.12.31
  6. マニュエラ・ポール=カヴァリエ 展

    2015.10.18

月別アーカイブ

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP