Loading
(株)マイスタリン・社長ブログ

BLOG

バビロニア・イシュタル門

バビロニア・イシュタル門へ(ペルガモン博物館)

見どころだらけのペルガモン博物館。次に現れたのは、カッコいいライオン!

バビルの塔で有名な、バビロニアのバビロンのイシュタル門。

これもまた、ただの神話のように思っていたので鳥肌のたつ驚き(゜゜)

イシュタル門には、とても美しく魅力的な牛と竜が浮き上がっています。

イシュタル門へ続く街路の両サイドには、このライオン達に

約30メートルの距離でお出迎えさせていたそうです。

外部から入ってきた者に、たち向かって歩いてくるかのような、

実物大に近い王者のライオンたち。すごい威圧感です。

ペルガモン博物館の展示物はまだまだ続きますがブログはここまで。

ここにはまた来るというよりは、古代遺跡の土地へ行ってみたい気持ちになりますね。

ベルリン博物館島(Museumsinsel)全てを見たくて共通券を購入しましたが

これにてタイムオーバー(T_T) やっぱりまた来なくてはいけません。。。

ペルガモン博物館 (Pergamon Museum)も入場制限があるので予約したほうがいいですよ。

【プロポーズフラワー】花・フラワーギフト通販

関連記事

  1. LOUVRE・ルーブル美術館

    2009.08.24
  2. チェルシーフラワーショーのガーデングッズ

    2018.06.22
  3. 花スケッチ・白い薔薇

    2011.01.21
  4. 琳派のきらめき・琳派400年記念

    2015.03.28
  5. フランスフェア2014・「アンヌ・キフェール」 

    2014.03.27
  6. ペルガモン博物館 (Pergamon Museum)

    2013.03.17

月別アーカイブ

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP