Loading
(株)マイスタリン・社長ブログ

BLOG

雲になったごんくんへ

ごん君が空へ昇って行った日の午後、ふと空を見上げたら

雲になったごん君が楽しそうに空を走っていました。

毎日自転車と一緒に、颯爽と走る姿がかっこよくて人気者だったごんくん。

走ることが大好きだったのに、走れなくなって、歩けなくなって、

立つことができなくなって、自力で動けなくなっても、

最期までこっちの世界にいようと頑張ってくれたごんくん

そっちの世界に行って、また自由に走り回れるようになったんだね。

人間の言葉を理解して、言葉に出さない気持ちまでわかってくれて

犬語でお話ししてくれてたのに、ちゃんと理解できてなくてごめんね。

思い出がたくさんありすぎてどうしようもないけど、

一人ぼっちで逝かなきゃいけないごん君の方がもっとさみしいね。

今まで本当に本当に沢山沢山有難う。

PS.

ごん君が雲になったちょうど1か月後に、大好きだったラブちゃんも

お空に昇って行ったそうです。もうそっちで再会できてますか?

てんは相変わらずやいやい言ってます(笑)

関連記事

  1. きつねとたぬき

    2008.07.07
  2. ごんくんとてんちゃん

    2008.05.02
  3. 妄想にゃんこ劇場

    2021.12.27
  4. てんちゃん帰る(^_^)/~

    2008.05.03
  5. こいのきせつ!?

    2008.06.07
  6. 妄想にゃんこ劇場2

    2022.04.17

月別アーカイブ

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP