Loading
(株)マイスタリン・社長ブログ

BLOG

コロナウィルス-コビット19

コロナウィルスで大パニックな2020年。日本国民を守るため東京オリンピック2020は延期して下さい。

開始までに国内感染を終息できたとしてもオリンピック開催すればウィルスが再入国します。2度目の襲撃を受け入れてはいけない。WHOが終息宣言をだすまでは国民の健康を守ることを一番に考えてください。お金で買えないものは健康です。健康であれば経済を動かせます。

文系の浅知恵で述べると、昨日コロンビアで収穫し箱詰めされたバラが空輸され、早朝に日本の花市場に届き、それを大阪の花屋で日本の花と一緒にデザインした花束が、明朝には日本全国に美しい状態で宅配できます。各経由地でロスがあっても地球の裏側から生きた花が沢山の場所と人を経由して1週間以内に美しい姿で届き、その後1週間くらいは美しく咲き続ける。世界を移動するのに距離なんて関係ない。

クルーズ船のおかげで早い段階で騒動になり日本へのイエローカードが早期にでた時に、ヨーロッパなんて既に水面下で広まってるはずだからあっという間にヨーロッパ大陸ごと大パニックになる。日本からの入国禁止とかアジア人差別とか上から目線してる場合ではないですよと思ってた。

ドイツで普通に生活をしてきた経験から日本は清潔を超えて潔癖な国です。ヨーロッパの生活は日本の感覚ではっきり言えば不潔です。日本を潔癖としてヨーロッパは清潔圏内。普段は潔癖に生きなくて良いので日本よりヨーロッパの感覚が気楽で良いですけど。ヨーロッパ人は自分たちは清潔だと自負してるから気がついていないと思うけど生活習慣がウィルスに対してアウトです。ちなみにドイツは家も車もピカピカなお掃除好きで群を抜いて裕福な国です。でもアウト。

ヨーロッパは、毎日シャワーを浴びなくて平気。シャワーだけでは爪垢や汚れは取れない。バスタブがあってもお風呂とは違う。体臭を消すための香水。トイレはバスルームだから便座上にタオルや下着。室内土足。ベッドルームさえ土足で入る。ベッドの上で食事する。寝具を干す習慣はない。体を触るのがコミュニケーション。ハグをする。マスクは変人と思ってる。道や街中で嫌な匂いのする場所やゴミダメがある。様々な人種がいて医療が平等ではない。空気は乾燥。換気の悪い古い建物が多い。キリがないのでこれくらいで。

日本は、玄関で必ず靴を脱ぐ。外から帰ると手洗いうがい。自分の男以外に濃厚接触する普通の女はいない。お風呂とトイレは別室。湯船につかれば爪の中まで全身清潔。ウォシュレット標準でトイレは専用スリッパ。空気清浄機か加湿器がある。除菌スプレー好き。布団は干すまたは布団乾燥機がある。室内のどこに寝転がっても大丈夫。風邪をひけばマスクする。大皿をつつく食文化ではない。公衆トイレの水道水さえ飲める上下水道が整っている。国民皆健康保険あり。自国自賛の嫌なやつな感じですが、ヨーロッパの自国自賛に比べればこれでは足りないので大丈夫。

日本は普通の生活の中でWHOの感染予防の項目がほぼクリアされてるんです。もう一つ上の対策を徹底すれば日本はウィルスに勝てる。

感染者数の上がってこない国や地域は先進国ではなく病院にいけない人も多く何が起こっているのか気づいていないだけです。数字に上がっているのは世界的に恵まれた国や地域で医療を受けた人だけ。世界中から代表選手が集まるのがオリンピック。

日本人が欧米諸国に比べて呑気に活動しているように見えるのは数々の予想できない震災や災害を乗り越えてきたから。多くの人は今回はどうする?の精神で活動している。お金や娯楽のためだけに活動を継続しているのではない「人情」という底力を持っているだけ。

でも、東京オリンピック2020の開催は第二次世界大戦に挑んだ日本の無謀さにどこか似ている気がする。2020に開催してはいけない。

さてこちら↑何年も前にベトナム土産でもらったマスク。バイク大国で排気ガスを直接吸わない目的のマスクらしく花粉とかウィルスとかは通過するけど可愛いからと貰ったお土産。珍し怪しマスク姿で3度見されそうなのでずっとタンスの奥で眠っていてついに目覚めて大活躍。ありがたや。

表はしっかりした生地に蓮の花が刺繍されてて、裏はガーゼで肌あたり良しです。鼻の部分だけ高くなって立体的なので視野もよく閉塞感もなし。毎回手洗いしてるけど型崩れ色落ちもなくて優秀です。こんなの大至急製品化して販売したらいいのに。布のマスクを一人1~2枚持っておけばマスク難民は回避できる。医療用マスクはストックがあるに越したことはないです。感染してないなら煮沸しなくて大丈夫ですよね?

初回にファンデーションつけて失敗したので、ティッシュかガーゼを挟みこんで快適に使用中です。医療用マスクと違い密着しやすいこともあるけどマスクを手洗いをしながら自分の鼻口から出ているものが無ではないことを確認してショック。目に見えてないだけで全ての人が飛沫をどこかに残してる証拠。

自分を守るためではなく「感染を広めないためにマスクは大切」と医療用ではない布マスクをした時の方が本当に実感します。

並の医療用マスクはウィルス粒子は通過するんですよね?直接感染をお互いに守るのが目的なら「本当にマスクが必要な人」に医療用マスクは回して、普通の体調の人は全員がウィルス保有者のつもりで簡易マスクをつけておけば液はとばない。たったこれだけのことを徹底するだけで感染確率が違うのでは?と感じるMYマスク。マスクに合わせて久しぶりにブルーのマスカラを買ってテンションもUP。

瞬時に人生を奪われる不可抗力な自然災害でないのだから、ウィルスとの戦いは最善を考えて行動しながら楽しんだ方が勝ちじゃないかと。

批判やマイナス感情、悪意や不吉感を広める投稿はしないと決めている。そもそも黒いモヤには関わらない主義だけど世界中がモヤモヤなので自分に特例。

感染拡大中の大阪府下の食料品スーパーで小さな子供にマスクさせず行動させていた夫婦の無責任さに怒!!普通な感じのご夫婦ですよ。

マスクをしていない幼児が商品を触りまくった手を口に入れるを繰り返してました。小さな子供が理屈で行動できないことは親が一番わかってるはず。夫婦でこれるなら不特定多数の人で混雑した食料品スーパーの店内に幼児同伴しなくていいですよね?手を繋いでいても子供の片手は自由です。

もしウィルスが潜伏してたらあの子は目鼻口から直接ウィルスを飲み込んで、次にまた色々な物に触れまくる。それが子供。子供の無意識行動は止められない。そのまま祖父母の家に遊びに行ったらどうなる?ママが妊婦なお友達と接触することもある。

もしあの子が実は症状なしの保菌者で触りまくった食料品を後ろにいたおばあちゃんがそのまま購入したらどうなる?その横にいる頑丈そうにみえる男性が喘息もちなこともありうる。

自分が感染するだけなら覚悟するけど誰かの命を奪う人間にはなるのは避けたい。だからできる限り慎重に行動する。何を最低限とし何を最善と判断するかは個人の人格と知恵。世界中の国も政府も答えは今は誰も知らない暗中模索。民主主義の先進国にいるのだから自分の頭で考えなさい。

不可抗力でも大人が感染経路になるのは自分の行動責任。コロナという言葉さえ知らない子供達は大人の無責任を背負わされると自覚して行動して欲しい。こういう記事はあまり書きたくないのでまとめて長くなったけど、コロナウィルスについての暗い内容はこれが最後になるように心からの祈りを込めて。

Coronavirus disease (COVID-19) 

関連記事

  1. swissotel NANKAI OSAKA タラボ36でbounenkai

    2016.12.18
  2. FM GIG

    2013.11.14
  3. Le Compotoir de BENOIT Kazuhiko Daito Co…

    2012.02.17
  4. 一期一会

    2008.11.17
  5. 大吉♪ 

    2009.01.14
  6. 肉筆浮世絵・美の競艶

    2015.06.18

月別アーカイブ

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP