Loading
(株)マイスタリン・社長ブログ

BLOG

きつねとたぬき

柴犬には、きつね型とたぬき型がいるらしい。 

顔が細長ーいキタキツネ顔タイプと、丸っこい感じのタヌキ顔タイプにわかれるそうな。

過去に多頭飼いしていた、今は天国にいる赤柴(普通の茶色い柴犬のことです)の太郎君と斗麿君のツーショット写真を見てみると、あきらかに太郎はタヌキで、斗麿はキツネ。

うーん。こんなにもわかりやすいキツネ・タヌキ例を飼っていたのかと今頃納得。

太郎君と斗麿君が天国に行ったあと、どちらに似てる柴犬も比べてしまってちょっとやだね~

というわけで選ばれた黒柴がごん君なのですが、さてごんくんはキツネとタヌキどっちかしら??

わざわざ確認をしにいってみました。

zzzzz(-_-)zzzzzzzz

どんなに呼んでもゆすっても、タヌキと一緒にタヌキ寝入り。。。(-"-) 

聞こえてるくせに。。。(-"-)  とりあえず性格は確実にタヌキです。 どーなん。。。

マイスタリン的には、ごんくんはタヌキでもキツネでなく、クマ型だと思ってるんですが

 いかがでしょ???

 

関連記事

  1. 狂犬病の注射(>_<)

    2009.04.06
  2. ごんくんとてんちゃん

    2008.05.02
  3. 妄想にゃんこ劇場

    2021.12.27
  4. ごんくんからの注文

    2008.05.27
  5. 黒柴&ミニチュアダックス

    2011.10.04
  6. 妄想にゃんこ劇場2

    2022.04.17

月別アーカイブ

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP