Loading
(株)マイスタリン・社長ブログ

BLOG

2021年・風の時代のはじまり

令和3年のご挨拶

あけましておめでとうございます。2021年も株式会社マイスタリンをよろしくお願いします!

令和の幕開けはコロナ禍でしたね。株式会社マイスタリンは有難いことに大きな損害はうけず営業できました。
小さな損失は沢山ありましたが世の中の現状を鑑みれば許容範囲内です。

世界中が大変な渦中、ご愛顧いただいた皆様に心から感謝申し上げます。
こんな時に?こんな時だから?花を贈ろうを思われる人柄に花屋からでなく一個人として素敵だなと感心していました。

まずは昨年を振り返り、2020年はネットショップを開業した10年以上前のストレスと再会した年でした。

「ネットショップなんて信用できない」なお客様が注文にチャレンジされ、疑いと否定感情をもちながら注文をする人と対応するストレスと対峙したコロナ禍年。10年程前には消滅していた種のストレス。どう考えても私よりも若い世代の人達が、まだそんな古い中で生きていたの?!という驚き。古い固定観念を持っている人達がやむを得ず動き出した世の中の空気感。一歩踏み出すチャレンジに、弊社を選んでいただけたというのは社会的信用の一つではあるので有難い限りなのですが、モヤモヤ疲れ。。。

年齢にかかわらず時代の常識に時差があることは理解しているので、どこがニュートラルか?を意識しながら会話をするように日々心がけているのですが、いい加減に既に常識と思っていたことが、そうではなかったのかもしれない現実に驚きです。

トラブルの起因のほとんどは、生花をネットで買う以前の基本的なITスキルの不足と、ビジネス対応ができない社会適応力の問題で、花を買う手助けはできても、ネットショップの仕組みを教える仕事ではないのです。社会人以前の若年層や定年以降の高齢層には親切に対応する努力をしていますが、プライドと中身に誤差がある中年層は手に負えない救えない。。。

10年以上前と違いここまで便利に改良され続けているシステムを使えないのは、ご自身の能力の問題ですよとお客様に伝えるもの失礼なので的外れなクレームを受けながらモヤモヤがいっぱい。10年以上前からスムーズに対応できた過去のお客様は社会適応能力が高く、時代の前衛陣だったことに気が付き、改めて顧客様たちへ感謝をしています。

コロナ禍がきっかけであるのが残念ですが、世の中が未来に前進している実感と過去に引き戻されるような感覚。過去現在未来と時代の時差が混乱している不思議な感覚の2020年でした。時空がうねっている感じ?

1179

↑十日戎の福引で大当たり!いただいたお酒。縁起がよろし。

風の時代

年末年始は「占い」が多数発信されるのでなんとなく占いを見てしまいます。読んだ直後は信じつつ何が書いてあったか覚えていないので結局は信じてないかも。。。ですが信じる信じないではなく妙に納得するのがあちらこちらで目にする「風の時代」の始まり。

西洋占星術系に必ずでてくる2020年12月22日のグレートコンジャンクション。200年余り続いた土の時代から風の時代への移行。(詳しくは自分で検索)偶然にしろ必然にしろ地球規模で今現在人類に起こっていることにかなり合致しています。

一つの時代は必ず終わり新しい時代が嘘のようにやってくる。これを数千年間繰り返し人類の歴史があるのだから、その一つの節目に遭遇しているにすぎない私達。時代が完全に変化するまでには時間がかかるはず。せっかくなので風の時代も生きてみたい。風よ早く吹いてください。

1178

↑2021・令和三年のおみくじは43番大吉。しかも風から始まる神の言葉。有難く残しておきます。

風の星座

風の時代は、双子座・天秤座・水瓶座、この3つの風の星座のもつ特徴が主体となるらしいです。

私は、太陽星座が天秤座、月星座が双子座、その他諸々の意味を持つ星座もほぼ全て天秤座に集結している、風の星の下に産まれた風の人らしい。東洋易学では水の人。風通しが悪い場所には存在せず停滞すると水は腐り水蒸気となり移動する。姿を持たず流動し淀みを嫌う風と水。東西占学が共にいうところの特質が似通いつつ自身にも合致していて面白い。

ちなみに太陽星座というのが普通の星座です。太陽星座以外は生年月日時刻で同日に産まれても星が異なるので調べてみると面白いですよ。

ついにきたか!私の時代!!と言いたいところだけど…まあまあ長く生きているので風の時代になった頃には現役ではない気がして残念…せっかく風の人なのに生まれるのが少し早かった…何にせよ私は人より見えている世界観が早い。少し早い人はちょうど良いけど早すぎると意味をなさない。この意味がわかる人は先が見えるのが早い人。

よくわからない話になってきましたが、2020年は時代が変わる予告、そして現実として変化していくであろう時代の風にのって生きていこうと思う2021年の始まりですね。ちょっとワクワクします。

1180

↑おまけ。干支牛のヒップが可愛いかったので。

コロナ感染拡大が止まらない日々ですが、自身での感染対策と体調に気をつけて、健康を守れるよう皆様ご自愛ください。
2021年が終わるまでにコロナ禍が過ぎ去りますように!

プロポーズフラワー

ラグジュアリーフラワー

 

関連記事

  1. 復興特別所得税

    2013.01.19
  2. 母の日の花束 ♪ビタミンカラーの花束

    2015.05.10
  3. ホワイトデーのフラワーギフト

    2016.02.29
  4. だるまの目入れどっちから?

    2009.08.15
  5. 謹賀新年♪ あけましておめでとうございます!

    2009.01.05
  6. 母の日のフラワーアレンジメント♪ホワイト from USA

    2015.05.11

月別アーカイブ

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP