(株)マイスタリン・社長ブログ

BLOG

くちなし

プロポーズフラワー の花束のオーダーメイドの打ち合わせの際に

使ってほしい花材をお伺いするのですが、その中の指定花で印象的なのが

「クチナシ」です。マニアックだな~と思うものの複数のお客様におられました。

6月~7月に美しく咲くお花で、ふら~と引き寄せられるいい香りがする真っ白な花です。

草花系ではなく、草木系の植物で(背丈は草のようで茎は木のような植物)

切り花にすると、30センチ~40センチ程度の短さになってしまうので

花束にするには短すぎることと、ハウス栽培や輸入の洋花と違い

1年中ある花ではないことと、水揚げの悪さからも宅配する花としては

残念ながら、マイスタリンの花束には使えない条件を備えすぎているお花です(T_T)

生花店で直接購入して、すぐに持ち帰り自分で生けるならお勧めのお花です。

花茎が短いほうがよいブートニアやコサージュ等にもよく使われます。

小さいミニミニブーケの花束でも大丈夫かな?

それにしても、好きな花は「くちなし」といえる女性って素敵ですね

ちょっと古風な品の良さというか、控えめさというか、

育ちがいい女性なんだろうな~と勝手な想像をしてしまいます。

ちょうどクチナシが美しく咲いている時期なので(関西なら今です)

生垣や大きな公園などに良く植えられているので、クチナシを探してみてください。

甘くふんわりいい香りします。

プロポーズフラワー花通販

関連記事

  1. 花冷え・はなびえ

  2. プロポーズフラワーの花束と花と葉

  3. 赤いスイトピー 

  4. クリスマスローズとイースター

  5. 中之島の薔薇

  6. 散る桜

月別アーカイブ

記事カテゴリー一覧

PAGE TOP